タクミカル


<会社URL:http://www.takumikaru.jp/

Freedom,Hill

入間市の注文住宅は熟練した大工職人が集まる工務店「株式会社タクミカル」にお任せ下さい。リフォーム、注文住宅、ハーフビルドなど、お客様の様々なご要望にも対応いたします。現場で家を建てる大工と一緒に、お客様が理想とする家を建てましょう!

住宅の関連情報

住宅(じゅうたく)は、人の居住を用途とする建築物。「住居」とも言う。生活範囲となる環境を含める場合もある。 ひとつの敷地に一世帯が居住する「一戸建(て)」(戸建(て)、個人住宅とも言う。建築基準法においては専用住宅)と、複数世帯が居住する「集合住宅」(建築基準法においては共同住宅)とに大別される。また、自己が所有し居住する持ち家と、他人が所有する住宅を借りて居住する貸家(貸間)・賃貸住宅に分けることもできる。 その形には、社会の変化に応じて流行もあり、和風住宅、洋風、欧風住宅といった呼び名があり、また、高齢者の在宅ケアなどのための同居する人が増えるようになり、二世帯、三世帯住宅や、高齢者住宅、バリアフリー住宅といった呼称も出てきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

入間市にあるタクミカルは、匠の技でオリジナルの木の家を提案している、ハウスメーカーを一切通さない工務店です。タクミカルでは、オーナーのこだわりや要望を丁寧に聞き取り、じっくりプランニングしていくので、大手メーカーでは不可能なわがままな家つくりを実現することができます。また、オーナー自身が家づくりに直接かかわるハーフビルドという方法も提案しています。ハーフビルド工法では「自分の家は自分でつくる」という考えのもと、施工主自身による家つくりを、タクミカルが責任を持って最後までサポートしていきます。まずは、自分自身での施工の範囲や項目を明確にしてから、希望する部分のみを、プロのサポートのもとで自身で施行していきます。ハーフビルドは工務店にとっては返って手間のかかるものですが、オーナーの好みを優先し、愛着のある家をつくれるという点では、大きなメリットがあるといえるでしょう。さらに、人件費や材料費を安く抑えることができるので、施工費の節約にもなります。加えて、建築のプロから、直接施工の技術を習得できるということも魅力の1つでしょう。タクミカルには、建築用木材への半端ないこだわりがあります。木の1つ1つの性格を見抜き、適材適所で扱うことができるので、長持ちする丈夫な家の建築が可能になります。いびつな形の木であっても、化粧梁などに上手に使用することで、オシャレ度の高い内装になることもあります。アフターメンテナンスに関しては、タクミカルでは大手のメーカーのような定期メンテナンスはしていません。でも、どんな些細なことでもその都度、気軽に相談できるので、特にメンテナンス日を決めなくても、いつでもフォローしてもらえるので安心であるといえます。日本の風土で培われてきた木の家は、手入れ次第で何十年でも住むことができ、耐震性能に関しても、自然にきしんで対応できるので安全です。是非、入間市のタクミカルで、大手ハウスメーカーでは実現できない理想のマイホームを手に入れましょう。
Tagged on: , タクミカル