足立区(東京都) 住宅・アパート・マンションの解体工事なら 棟信産業


Freedom,Hill

東京都足立区にある棟信産業は解体工事のプロフェッショナルです。木造の住宅、鉄骨造のアパートやマンションの解体はお任せください。店舗等の内装の解体、ブロック塀や土間等の外構解体も承ります。不要品回収と廃棄物処理もOK!(東京・神奈川・千葉・埼玉など)

解体の関連情報

解体(かいたい)とは、ばらばらにすること。解体される対象によってさまざまな意味を持つ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

足立区にある株式会社棟信産業は、木造、内装解体工事を中心に、足場の組み立てや解体なども行っている実績ある企業です。一般住宅はもちろん、事務所やテナント等の解体工事、さらにリフォームやリノベーションの際の工事などにも迅速に対応しています。棟信産業は、見積り価格のわかりやすさでは定評があります。なお、見積りの際は、必要に応じて現地調査を行いますが、見積り費用、調査費用共に無料ですので、解体を希望される方は、気軽に依頼、相談することができるでしょう。見積りの際には、どこまで解体しどこの箇所を残すか、残置物や不要品の処理はどうするのか、などの詳細な要望を伝えておくと、より正確なものを作成することができるのでおすすめです。また、疑問点や不安なことは、この時に積極的に聞いておくと良いでしょう。なお、見積りに関しては、1社で済ますことなく数社から取得して、価格の詳細や項目のわかりやすさ等を、同じ条件で比較してみることが重要です。棟信産業は、工期や納期を厳守し、安心安全を第一に施工に取り組んでいます。ガスや水道、または電話などの配管、配線については、事前に各設備会社に連絡した上で、全て撤去します。さらに、不要品の回収作業や産業廃棄物等の取り扱いは、建築リサイクル法により適切に行い、環境に配慮したエコ解体を推進しています。家電リサイクル法に指定されているものについては、リサイクル料金が発生しますが、解体時に一括処分してしまう方が、個別に不要品回収業者に依頼するより安価で処分できるのでおすすめです。近隣の方には、担当者が工事の説明と挨拶に伺います。その際、工事内容やスケジュールについて、十分に説明してくれるので安心です。また、騒音や粉塵については、防音シートや防塵シートの設置等で出来る限り対応し、近隣の方のストレス軽減にも配慮しています。常に感謝の気持ちを忘れず、1つ1つの現場で誠実な作業をする株式会社棟信産業は、解体工事のプロフェッショナルとして信頼できるおすすめの企業です。
Tagged on: , 足立区(東京都) 住宅・アパート・マンションの解体工事なら 棟信産業